Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

フロントのシンプルさと背中に落としこんだこのブランドらしいグラフィックの

絶妙なバランスが光る、スウェットパーカー

HEAVY PULLOVER PARKA

 

 

ヘビーウェイトコットンを用いて作成されたボディは

秋くらいの天候であればアウター代わりになるほどの肉厚ぶりとなっております。

 

最近ではお馴染みのボックスロゴのネームタグが左胸と

裾元に配しております。

Exif_JPEG_PICTURE

 

サイドリブパネル仕様

フロントにはカンガルーポケットを配置

Exif_JPEG_PICTURE

 

背中にはブランドネームの由来でもある、WACKO(=変てこの意)マリアが

手書き風のタッチの大きくプリントとされ

注目を集めます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

最近のトレンドである薄いスウェットの細身のパーカーに反し

しっかりした重厚なスウェット生地とやや大きめのサイジングで

ストリートテイストな着こなしにもおススメです。

 

 

TINY OSAKA

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。