定番アイテムとしてその地位を確固たるものとしたT/Cアンコンジャケット、此方は生地に適度なハリを持たせた生地感。

ベーシックでありながらも、マテリアル、シルエットと拘り抜いた仕上げが魅力的。

ポリエステル/コットン混による特有の適度な光沢とタフさは、ドレス仕様のジャケットとは、
また異なる表情となり特徴的な外見に。

下部ポケットへはフラップを設け、釦は刻印の施されたオリジナル釦を使用。

バックスタイルを飾るチェーンステッチデザインの主張も見逃せないポイント。

また裏地には別生地をあしらい、内ポケットを4つ完備したディテール。

単体での着用は勿論のこと、同生地によるベスト、パンツとの3ピースでの着用も視野に入れたいアイテムです。

MUSEE TORWEST
STYLO

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。