パイソン柄が放つ猛々しさに加え、エナメルレザーならではの光沢が品格をプラス。
その独特の存在感で腰元を飾り立てる仕上がりの『PYTHON BELT』
 

バックル、レザーともに無骨な雰囲気を醸し出し、
決して派手さはないものの、それ故に幅広いスタイルに溶け込むのが魅力の『BELT』
 
 
MUSEE TORWEST
STYLO

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。