DSCN1832
『題』

グリム童話みたいに後世に残るお話を執筆中。

タイトルだけ決めました、
 

【ラッパ吹きのホソヤン】

 

そんな自由奔放な私より、本日は、此方をご紹介。

まずは、DELUXEからのライトオンスのデニム生地による『DENNIS
シルエット、細部への拘りは勿論のこと、ベーシックな仕上げが流行りに左右されず、
重宝する1枚です。

 
そして、今回はショートパンツで、
DSCN1831
此方のショートパンツはGDCからの『tie-dyeing shorts
杢ボディのスウエットに施されたタイダイ染めが、スタイルにもたらす効果は絶大。
ヒッピー文化、自由奔放な放浪者をイメージし製作された1本です。

足元もGDCで『 ×HARUTA bit lofer』です。

 

シーズン的に、まだ早いかもしれませんが、
個人的にショートパンツに長袖シャツのスタイルが結構好きです。
 
 
ちなみに、今回のショートパンツをはじめ、
結構早めに到着し、本格的に欲しくなるシーズンには完売状態というケースも
多々見られますので、気になる方はお早めにチェックしてくださいねっ。

 

P.S.
続編も、タイトルだけ決まってます。

【ラッパ吹きのホソヤンとランジェリー泥棒のP】
 
 
SEIYA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。