DSCN1785
『集』

3年、後輩です。

お菓子のパックンチョより、3年、後輩のSEIYAです。
 
 
 
さて、本日はBANKROBBERのアイテムをご紹介、

まずは、此方の『BOSS COLLAR DUNGAREE WORK SHIRT
色鮮やかなブルーが印象深いダンガリーワークシャツ。
チンストラップ、胸元ポケットのペン挿し、裾サイドの始末残し、マチ布、
主要部への3本針縫製などクラシカルなディテール満載。

そして背当て、袖裏はオリジナルペイズリー柄の別生地をあてがった仕様とし、
カンヌキステッチのカラー、釦カラーがボディとの美しいコントラストを演出し◎。

 

今回は、こんなカンジで、
DSCN1780
ボトムスは、個人的に大変待ちわびたインディゴコットンによる『WABASH PAINTER TROUSERS

フロントは、フック式の金具パーツ、釦フライでの開閉仕様とし、
ぺインターならではのスケールポケット、ハンマーループを完備したワークでクラシカルなディテールに。

そして、最大の魅力は先人が考案した染め抜きによるドットを連ねストライプ模様としたワバッシュストライプ。

程良い、ゆったり感もいいカンジです。
 

また、ニットカーディガン『TWO-TONE ARGYLE CARDIGAN』を羽織っても◎です。
DSCN1783
では、
また、お時間ございましたら、是非お立ち寄りくださいねっ。

 
 

ボクのお尻を拭くのも厭わない、後輩募集中。

今は、先輩のホソヤンが拭いてくれてます。
 
SEIYA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。