50年代イギリスにおける若者労働者達のストリートファッションなどをマスコミが「TEDDY BOY」と呼び、
彼らが着ていたTED’S JKTを、ブランドらしく現代風にアレンジした1着

そのベースマテリアルには、オリジナル製作によるシルク、リネン混の暖かみのあるストライプ生地を使用。

TED’S JKTのトレードマークとも言える襟、袖口へのベルベット切替のディテール等を継承しつつ、
サイドベンツにもベルベットの包み釦を配置し、緩やかな形状のポケット口もポイントとなる1着です。

MUSEE TORWEST
STYLO

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。