ボウリングシャツをベースに、ワークテイスト溢れるヒッコリーを落とし込んだ『Avola SH』

ゆったりとした開襟仕様に象徴的なボックスシルエット仕上げ。

バックスタイルではヨーク部へ”Fourcount Rythm”の刺繍を施し、マチ裏側へは生成りの生地を切り替えに使用。

ボウリングシャツへワークならではの無骨さが加えられた1着です。

 
MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。