細やかな刺繍デザインによる3つの異なるメキシカンスカルがバックスタイルを飾ったサルエル型クロップドパンツ
今回その素材には、しっかりとした質感のジャーマンクロス生地を採用。

生地裏は起毛させることで、適度な保温性を確保し、フロントポケット、ダブル仕様の裾部も同様に起毛仕上げに。
また、バックポケットは玉縁仕上げとし、片側ポケット内側へはバンダナ柄を配すなどのディテールも注目ポイント。

ストリートに定着したサルエルシルエットがワンウオッシュ仕上げと相まってリラックスした雰囲気を演出してくれる1本です。

MUSEE TORWEST
STYLO

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。