細やかな刺繍デザインによる3つの異なるメキシカンスカルがバックスタイルを飾ったクロップドパンツ。

今回その素材にはシャンブレー生地を採用。

一つは様々なスタイルにすんなりと溶け込む無地シャンブレー
一つはレトロな雰囲気漂わすペイズリー柄シャンブレー

どちらも清涼感溢れる色味が魅力的な仕上がり。

裾はダブルの折り返し仕様、バックポケットは玉縁仕上げとし、
片側ポケット内側へはバンダナ柄を配すなどのディテールも注目ポイント。

ストリートに定着したサルエルシルエットが生地感と相まってリラックスした雰囲気を演出してくれる1本です。

 
MUSEE TORWEST
STYLO

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。