DELUXEではお馴染みの7分袖仕様のカーディガン

此方は配色ではなく、同色の編み地にてボーダーを表現した袖が特徴の一つとなり、
シンプルな外見にアクセントをもたらす仕上がりに。

また袖以外においても口端のピンタック、リブ編みの前立て等、ニットならではの特徴を活かした表情なのも魅力的。

7分シャツの上にオンしたスタイルは勿論、VネックTシャツなどのカットソーにも好相性にて重宝すること請け合いの1着です。

MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。