DSCN1421
コットンを用いたバーシティージャケット

表地には春夏に適した肉感のコットンカツラギを使用し、スッキリとしたタイトシルエットに仕上げたのが特徴的。
またホワイトステッチを施すことでクリーンな雰囲気をプラス。

リブへはビンテージティストを醸す甘く編まれたコットンリブを採用したのも注目ポイント。
内ポケットはスーツの仕様を落とし込んだお台場仕様とし、裏地へはシャンブレー生地を採用。

加えて最終工程において職人による手揉み加工を施し独特の風合いをプラスしたのも見逃せない1着です。

MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。