DSCN0910
ライトオンスのデニム生地を用いたシャツ

細番手、細かい運針で縫う事で上品に仕上がったのが特徴の一つ。
またバックヨーク、下剣ボロ、身返しはセルビッチ仕様に。

懐中時計ポケットと時計のチェーンを括り付ける、斜めに配した釦ホールの存在も見逃せないディテール。
DSCN0911
パンツ、ネクタイをデニムで合わせたインディゴトーンで遊んだコーディネートにも活躍する1枚です。

MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。