DSCN1939
COOTIE 13春夏コレクションが立ち上がりとなりました。

T/C Work Trouser
COOTIEのボトムスにおいて外せないのがワークパンツ。
ベーシックデザインに用いたコットン/ポリエステル混合生地がワークならではのタフさに加え、
適度な光沢をもたらす仕上がりに。

Mechanic Cap
コットン/アクリルにて編み立てられたニットキャップ。
シンプルな外見において、折り返し部に施されたタグが程良いアクセントとなる仕上がり。

5 panel Apollo Cap(Relax)
COOTIEではお馴染みのメッシュキャップ。
フロントへは細畝のコーデュロイ生地を採用し、
そこへ施されたゴールドカラーのステッチデザインが品のあるコーデュロイと相まって絶妙な仕上がりに。

 
 
MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。