オールシーズンで、常にスタイルへのアクセント効果に力を発揮するネックレス

トップのクロスには聖母マリアを据え、小ぶりながらも存在感のある仕上がり。

そのトップは台座にシルバー、マリアを真鍮と異素材のコンビにより構成された拘りの仕様。

またトップ裏面へはイエス・キリストを表す十字架、聖母マリアを表す「M」が刻まれた仕上がり。

チェーン留め具の先端へ配したシルバー仕上げのクロスが、バックスタイルをも飾る嬉しい配慮。

またチェーン留め具部へは装着時の長さを調整可能にしたパーツを設けた仕様が◎。

デザイン、素材ともに永く付き合えそうな逸品です。

MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。