COOTIEが秋冬定番的にリリースするクラブジャケットを春先仕様へと構築した1着。

その素材へは適度な光沢を放つナイロンを採用することで、
秋冬におけるウールベースとは大きくことなる表情を引きだしたのが魅力に一つに。

また裏地へはコットン生地を張り、適度な保温性とナイロンによるベタつきを無くした配慮が◎。

胸元へはワンポイントとなるチェーンステッチデザイン、バックへはチェーンステッチとワッペンを施し、
片袖に配したワッペンと相まって、シンプルなフォルムを飾り立てる仕上がりへと。

フロントジップにはWALDESジップを採用し、
引き手へは取り外し可能なオリジナルチャームをあしらったディテールも見逃せないポイント。

これからの春先にライトアウターとして重宝するアイテムです。
 
 
MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。