DSCN0875
コットンを用いたワークジャケット

その素材にはコーデュロイ生地を採用。
フロントはジップ開閉仕様としジップにはクラシカルディテールへの拘りの表れともいえるWALDESジップを。

胸元へはポケットを設け、ジップ開閉としボールチェーンをあしらい利便性にも考慮し、
下部両サイドへは後付けのポケットをオン。

そのシンプルなフロントスタイルと相反するステッチデザインで飾られたバックスタイルも魅力的。

DSCN0876
細畝のコーデュロイが品の良さを感じさせつつ、ワークならではの力強さをも主張してくれる1着です。

MUSEE TORWEST
TINY OSAKA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。