DSCN4489h
『駿』

意欲満々、

巨匠 ホソヤン監督

次作は、アニメーションにトライ。

 
 

さて、本日はROTTWEILERのご紹介、

まずは、此方の『POLO SHIRT
ベーシックなデザインがROTTWEILERらしく、その中で胸元に配されたサーフボードモチーフのワッペンがポイントに。

素材には、ソフトで伸びにくいパイル素材を用いることで、一般的な鹿の子生地やコットンベースのものより、
ふんわりと優しい雰囲気を醸し出してくれます。

また、タイトめな拘りシルエットや、丈の長さを前後で異なる仕上げとした辺りも特徴的な1着です。

カラー違いで展開されているグリーンもいい色味です。

 
 
今回は、こんなカンジで、
DSCN4486h
ボトムスは『PAIZLEY HALF PANTS
オリジナルとなる大ぶりなペイズリー柄が総面を飾るショートパンツ。
インパクトある外見ながら、色味を抑えた統一感ある仕上げがコーディネートに取り入れやすく◎。

同柄のシャツとともに好評中のアイテムです。
 

あと、只今ご予約受付中のROTTWEILER秋冬コレクションアイテムもお見逃しなく。 
 
それでは、また是非お立ち寄りくださいね。
 

 
 

ホソヤン監督が、2部構成でおくる、

甘く切なく、ちょっぴりホラーな物語

 

●降臨編 『崖の上から テンチョウ』

●昇天編 『崖の下からも テンチョウ』
 

※ジャンル ハートフルホラー アニメーション
※R-18指定

 
助監督 SEIYA

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。