ゆったりとした無骨なボトムスをお探しの方におススメしたいのが此方。

DSCN3151
ポリエステル/コットンの適度な光沢を持つ、しっかりとしたカツラギ生地がタフさを窺わせるワークパンツ

シンプル且つ定番的なカラー展開において、ワイドなストレートシルエットが特筆すべきポイントです。

足元にボリュームのあるブーツ等を合わせた際にも無骨な雰囲気を醸し相性抜群といえる1本です。

DSCN3152
ウエスト内側には今季のバンダナストールと同じ柄の別生地をあしらったのも◎です。
 

店頭にても、好評を博す1本、皆さんも是非お試しください。

勿論、定番ワークパンツ『T/C Work Trouser』も同じく好評です。
 
 
MUSEE TORWEST

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。