DSCN2363
ムラ糸コットン生地による ANACHRONORM からのボーダーロングスリーブカットソー。
 
BORDER JERSEY BOATNECK L/S TEE

ホワイトを基調とした細ピッチのボーダー柄が涼感を運び込み、
程良き肉感を持たせたマテリアルチョイスが特徴的。
 
 
 
首元のボートネックフォルムが涼感を助長
DSCN2363a
 
そのボートネック部両サイドへはレッドステッチを効かせたフライス生地による別布をあてがう事で、
さり気ないアクセントを据えると共に、補強の役割をも担うディテールとしたのが◎。
DSCN2363b
 
内側へは別布をあてがい、ネームタグを配置
DSCN2363c
 
DSCN2363d
 
胸元へは身頃と地の目を合わせたポケットを配しスッキリとさせつつ、
形状、リベットの叩き付けで主張をプラス
DSCN2363e
 
幌馬車の幌の留め具から着想を得て、先人がデニムパンツ等に落とし込み頑強さを向上させたとされる
リベットは、ANACHRONORMのアイデンティティーともいえ、刻印のなされたオリジナルを使用
DSCN2363f
 
DSCN2363g
 
裾口へはネームタグ
DSCN2363h
 
動き易さに配慮のなされたスリット仕様
DSCN2363i
此方は、ベーシックながらも、ムラ糸を用いる事で雰囲気の良い趣に仕上げられた辺りも魅力的な1着。
 
 
ANACHRONORM “2015SS COLLECTION”
 
TINY OSAKA
 
 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。